ベビーサークルがやってきた

一歳を過ぎてますます元気なあーさん

一人目の時は広く感じた家も

元気いっぱいなあーさんにとっては狭く感じるほど活動的です

元気いっぱいなのは嬉しいところなんですが、

目を離せないのもまた困りものではあります。

そこで我が家に登場したベビーサークル

最近は離れたりすると泣いてしまうこともあったので

柵の中に入れちゃうとダメかなーと思ってました。

いざ入ってみると、、

つかまり立ちし放題

おもちゃ投げ放題

と、本人にとってもなかなか快適な空間のようです。

ベビーサークルの隙間から指を入れると

捕まえようとするその様は子猫のようで

遊んでいる親もまた楽しいです。

床に落ちているホコリとかなんでも口に入れる心配も減りそうです(^ ^)

Prev つかまり立ちからたっちへ?
Next 現像ソフトごとの色の違い

Leave a comment