一太郎Pad

JUSTSYSTEMS社さんからリリースされた一太郎Pad

写真から自動で文字起こしをしてくれるとても便利なアプリが登場しました。

カメラや写真から簡単に自動文字起こしをしてメモを作成してくれるアプリです。

メモがわりに写真を撮っておく事が多い昨今ですが、写真の中の文字を加工したいとかテキストとして保存したいというようなケースも多々あります。

本の気に入ったフレーズを書きおきたいとか

既存の案内チラシを別のデザインに加工したい

時に、画像をテキストに起こしてくれます。

試しにブログの記事を読み込んでみます。

カメラで取り込みたい文字を撮影したところ
四隅の「を移動して必要な部分だけ選択して「完了」をタップします
画像からテキストに変換した画面

ほぼ間違えのないレベルでテキストに変換できました。

冒頭の「2度目の引越しです(笑)」の後に余分なテキストが表示されているのは、パソコンのモニターを撮影した際にでたモアレの影響かな?と思います。

改行については、取りこむ元のテキストの表示によるようで、文脈までは考慮されていませんが必要十分な精度でした。

Prev 雪が降る高原
Next Canon EOS R5開発発表

Leave a comment