冬景色を求めて

雪が少ない今年の冬

雪景色を撮影したいところですが、どこに足を伸ばそうかと悩んでしまいます。

確実に雪を見たい場合、私は白馬方面に足を伸ばします。

木崎湖、中綱湖、青木湖を越える頃には道路の周りも雪化粧

白馬を過ぎて小谷村までいくとかなりの量の雪に出会うことができます。

今日は時間が限られていたので、車で1時間くらいで行ける場所で雪のありそうな場所を探してみました。

目的地まで直線距離で5kmほどのところまでついても雪の気配は感じられず、

「今日も空振りに終わるかな」

と思っていたところ、

山道のカーブをひとつ抜け、ふたつ抜けと進むごとに

周りの景色は段々と雪化粧へと変化していきました。

実際にその場所にいってみないとわからないのが自然の面白いところですね。

今週はあと2箇所ポイントを絞っていってみたいと思います。

Prev 雪&雪
Next こんぺいとう

Leave a comment