引越し

天井裏からパラパラという音が聞こえることがしばらく続いていたので、不動産屋さんに確認をお願いしていました。

確認の結果、「野地板が落ちてきているため大雨や大雪の際に屋根が落ちる可能性があり退去してほしい」ということです。

野地板

人生2度目の立ち退きです(笑)

突如わいた引越しの話に、我が家は大慌て。
今の場所から離れた場所に引っ越すと上の子の小学校は転校しないといけなくなるし、下の子は春からの幼稚園が決まりそうというタイミングだったもので、選択肢の幅がかなり狭い物件探しのスタートです。

とはいえ、退去の連絡が来たのは1月の下旬。
春に引越しを考えている人たちの情報が出そろうような時期で、これが物件が埋まってしまった後の4月や5月でなくてよかったなーと言ったところです。

7年ぶりの物件探し
久しぶりに物件を探してみると、昔と比べて色々と変わっている点がありました。
7年前の正確な情報は覚えていませんが、ひとつは不動産会社にとらわれない検索ができる点。もう一つは地図から空き物件の情報を確認できる点です。

特に後者、地図から空き物件を確認できるのにはとても時間の節約ができました。
先述の通り上の子供が小学校に通っているので、1年間とはいえ一緒に過ごした友達と別れて全く別の環境に移るのは避けたいと思っていたので、小学校の学区内にどれくらいの物件があるのか確認しやすいのは助かりました。

HOME’sさんの検索画面
オレンジ色の点をクリックすると物件の詳細が確認できます。

物件探しはだいぶ楽にはなっているのですが、希望する条件に合う物件があるかどうかはまた別の話。
今、借りている戸建てがかなり条件が良かっただけに似たような条件の物件はなかなか見つかりそうにありません(^^;

何かとバタバタしている2020年ですが、また落ち着いた時に話のネタになりそうなことがあればご報告させていただきます。

Prev CaptureOneとLightroom
Next 雪が降る高原

Leave a comment