空間あけて思わせぶり

紅葉が市内まで降りてきて公園での撮影も楽しい季節になりました。

先週も無料撮影会にご参加いただきありがとうございます。

また来月も予定したいと考えておりますが、

そろそろ外ロケの厳しい季節になってきそうです。

写真事務所5周年記念の特別な無料撮影会ですが、

外での撮影が厳しい場合には別のプランを考えておきたいなと思います。

EOS R + TAMRON Model F016 ISO100 1/400 f1.8

空間をあけて思わせぶりな写真を撮っています。

視線の先に空間を作るようにしたり、

モデルの後ろ側に空間を作るようにしたり、

その時の気分・・・いや、表現によって空間の位置を変えていきます。

よく言われるのは

視線の先に空間をあけて未来を

視線の後ろに空間をあけて過去を

それぞれ連想させるようなこともありますね。

EOS R + TAMRON Model f016 ISO160 1/500 f1.8

視線の後ろに何もないと寂しいので、

シャボン玉を飛ばしてみました。

普段の撮影では子供がカメラに顔を向けてニッコリという撮影が多いかと思いますが、

横顔や後ろ姿なんかも雰囲気のある写真になるかと思いますよ♪

Prev 娘が可愛すぎて毎日が幸せ 1
Next レタッチで忙しい日

Leave a comment