買ってよかった機材

前回は「買ったけど結局使わなくなった機材」を紹介しました。

じゃぁ買ってよかった機材はなにがあるの?

ってところを今回紹介します。

1.KANI 三脚ストラップ

風景写真家・工藤智道先生がプロデュースした三脚用のストラップ

風景写真では必需品の三脚ですが、

持ち運びやすい形状をしていないのが難点。

カメラバッグについている三脚用のホルダーにつけたり、

三脚用のバッグにいれて持ち歩いたりしていたのですが、

いざ撮影!!

となったときにカメラバッグをいちいち下ろして、三脚をはずして、三脚を立てて・・・

どうにもテンポが悪いです。

三脚を手に持てばいいじゃない?

そう思うかもしれませんが、

一眼レフをしっかり支えるための三脚はそれなりに重量がありおおよそ2〜3kg

長時間もって移動すると重さが地味にこたえます。

三脚用のストラップですが、

取り付けたまま撮影、持ち運びができるのが最大のメリット

いちいち撮影の際につけたり外したりする手間がなく、

移動の際にもストラップを肩にかけるだけでOKです。

足場の悪いところを移動する際にも、

片手が塞がらないのもありがたいところです。

商品について詳細を知りたい人は公式の

KANIオリジナル三脚ストラップ

こちらのサイトをみてみてください。

・・・他にも良かったもの多数あるので小出しに紹介していこうかな。

Prev 買ったけど使っていない機材について
Next 買ってよかった機材 その2

Leave a comment