霧氷であえず・・・

例年この季節、霧ヶ峰高原の撮影ポイントには朝早くから多くの車が停まっているのですが、今日はせいぜい5〜6台ほどしか車がありませんでした。

霧氷+ダイヤモンドダストが見れるポイントに行ってみたものの、気温は-10度いくかいかないか、風もそれなりに吹いていて湿気もなく、残念ながらダイヤモンドダストは拝めませんでした。

富士と三日月

それでも天気の良い朝の風景は気持ちがいいので、霧氷がなかろうとダイヤモンドダストが見れまいと朝の景色を楽しんできました。

時間とともに変わっていく空の表情は見ていて飽きないですよね。
早起きは三文の徳
いい景色は三文以上の価値があります。

諏訪湖の白鳥

霧ヶ峰から降りてきて、諏訪湖の様子を見てきました。

諏訪湖も冷え込みの強い年なんかは湖面が氷で覆われていたりするのですが、今年は湖岸にわずかに薄氷がある程度でした。あんな写真やこんな写真を撮ろうと思っていましたが、これもまた空振りに終わってしまいました。

諏訪湖の白鳥ってこれだけしかいなかったかな・・・?
たまたまいない時間帯だったかな?

Prev 白玉あんみつ
Next とまり木

Leave a comment