Elementor #1566

EOS R5動物瞳AF

Canonがようやく本機を出した(と思われる)EOS R5

EOS Rとは比較にならないほどスペックアップしたカメラで、

全ての面において改良が見られるカメラです。

今日は家の近くで雉が歩いていたので、

動物瞳AFがどれくらい反応してくれるか試してみることにしました。

・・・。

はい、雉いませんね。

カメラを持って家を出る頃には、

草むらに隠れてしまいました。

 

代わりと言ってはなんですが、

細い木の枝にたくさんの雀がなっていたのでそちらを撮影して見ました。

 

結論から言うと、

このサイズだと動物瞳AFでたまーに捉えられる

と言う感じ・・・。

 

被写体が小さすぎたのと

被写体の周りにごちゃごちゃした枝がたくさんあるので

おそらく被写体を認識しづらかったのかなと思います。

もう少し雀の周りがスッキリする環境であれば

AFもくいついてくれるかなと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です