MacBook Proのキーボード入力がおかしい

現在使っているMacBook Pro(15-inch, 2018)、最近キーボードの「A」の入力がおかしいんです。

具体的にどうおかしいかというと、
「〜さん」と入力したのに
「sなん」のようになったりします。

どうやら「A」キーが鈍かったり、連続で入力されたりするようです。
現状でも使えないことはないのですが、文章を入力する際に手間がかかるので修理できないかと思いました。

状況からハードの問題だろうと思って調べてみたところ、Appleのサイトに情報が載っていました。

MacBook、MacBook Air、MacBook Pro キーボード修理プログラム

このページを確認してみると、私のMacも修理プログラムの対象であることがわかりました。

一度状況を確認してもらいたいので、修理に出そうと思いました。
修理の方法は3通り
・Apple正規プロバイダーに持ち込み
・Apple Store直営店に持ち込み
・配送修理で引き取りに来てもらう

当初、引き取り修理を検討していましたが、修理申し込み時のAppleのサポートの方とのチャットで松本駅にあるBIC MIDORI 松本店で修理の依頼ができると教えていただきました。

チャットでは、「現在の症状」「修理の都合の良い日」などを確認し、修理持ち込みの予約までスムーズにやっていただきました。

一時しのぎですが、昔使っていたMacのキーボードを引っ張り出しました。
キーボードが2個並んで使っている図はちょっとシュールですね。

昔、マウス・キーボード切り替え機を使っていましたが、複数台使うときは切り替え機があると便利ですよね。

Prev お正月は初詣
Next 雪&雪

Leave a comment