MacBook Proの修理

1月4日に修理に出したMacBook Proが戻ってきました。

修理の原因はキーボードの入力不良。

Appleのサイトにも無償修理の情報が載っていますので、気になる人は確認してみてください。

MacBook, MacBook Air, MacBook Proキーボード修理プログラム

修理に時間がかかるという話でしたが、おおよそ修理期間の1週間でもどっきてくれたのでたすかりました。

修理完了の連絡はSMSで連絡がきました。

受け取りに行くと修理されたMacBook Proの修理箇所の確認をして、コマンド+DでMacのハードウェアテストを行い問題がないことを確認して引き取りという感じです。所要時間は10分〜15分程度。

今回の修理ではキーボードの取り替えでしたので、「ここから上の部分を交換しました。」と説明がありました。

保証期間内でしたので費用もかからず交換ができてほっと一安心です。

Prev RFレンズのオートフォーカスを比較してみた
Next 車の乗り換えを検討

Leave a comment